カテゴリーアーカイブ: スタッフブログ

このメガネだから運気が寄って来る。

私は仕事柄、人のお顔を 「真正面からじっと!」 拝見することが日常です。   そんなことから「顔」への関心が深まっていきました。 ニシジマのメガネ選びで大事にしていることの一つは、 その方のお顔の良きパーツ (......

お家で楽しむニシジマ。手作り新聞「100年倶楽部通信・ひゃくつう」制作中です! ひゃくつうが出来るまで。その1

ニシジマのお店に来ると、メガネを選ぶのも楽しくて&いろんなものがあって、 でもそれ達が、一つの道の上にあるみたいで・・・ お店も楽しいけど、お家や電車の中、時にはカフェで楽しむニシジマもあります。 それが「ニシジ......

あけましておめでとうございます!2022 年のニシジマは帽子店になる?この先の楽しさを予感させる出来事とは・・・

この写真は、ニシジマの 2021年の最終営業日12月29日の 部室(2階)での様子です。   右の立っている方は 帽子作家・ヴィリジアンの小林愛さん、 左は 「輝く旅人のための、似合う帽子と   (←タップ) ......

資格35冠かずひとさんの学び術:体験や知恵で互いを応援。それが、伝えるファンディングです。

伝えるファンディングは ひゃくつう(ニシジマ発行の手作り新聞:100Nen倶楽部通信)読者の方同士が、 自らの体験や知恵を伝え合うことで、 生活の豊かさの向上を互いに応援しあう活動です。 今回は、資格35冠のかずひとさん......

「素晴らしき生涯スポーツ、卓球」でアーベンさんが、あなたを応援!:体験や知恵で互いの人生を応援。それが「伝えるファンディング」です。

伝えるファンディングは ひゃくつう(ニシジマ発行の手作り新聞:100Nen倶楽部通信)読者の方同士が、 自らの体験や知恵を伝え合うことで、 生活の豊かさの向上を、互いに応援しあう活動です。 今回は、アーベンさんが 「生涯......

三代目タツシの跡継ぎ物語第7章、今と未来への章 共に創り、共に悦びのあるコミュニティへ。

2006年初頭のこと、 商いは順調だと思っていたのに、 数週間の改装休業明けに、 2〜3ヵ月にわたり、ぱったりとお客さまがいらっしゃらなくなるという事件が起き (実は起こるべくして起きた事件)、 その後、自分達らしさを素......

『ひゃくつう』No.72

※クリックで大きな画像がご覧いただけます。...

三代目タツシの跡継ぎ物語 第六章そして扉は開かれた。

2005年頃、一見順調に見えていた営業状態。しかしそこには見えていなかった物語が、粛々と進んでいたのでした・・・。 年末も忙しいうちに暮れ、明けて2006年1月初め、店舗の部分改装に取り掛かりました。 年賀状で小さく休業......

三代目タツシの跡継ぎ物語 第五章 船出。

約6年の会社員生活を経て西島眼鏡店に入社した27才タツシ。 両親を先生としての現場学習と自学、外部講習などと共に実務経験を積み、日本眼鏡技術者協会の認定眼鏡士資格を取得しました。   というとスマートですが、 ......

三代目タツシの跡継ぎ物語 第四章「その瞬間」は日常のようにやって来る。

電機メーカー名古屋営業所勤務で、跡を継ぐことに自問自答していたタツシ。 ある帰京の折に、跡継ぎの瞬間はやってきました。 夕食後に居間で父と二人になり、 「店をやるよ」 いうような、とても簡単な言葉で伝えました。 それは色......