明治学院クリスマス音楽礼拝

 

私タツシが高校、大学を過ごし、長女も4年前に同窓生となった明治学院の、クリスマス礼拝に行きました。

ここ数年、家内との年中行事になっています。

歴史的建造物であるチャペルでのハンドベル演奏や賛美歌。

懐かしい思い出と共に、心がリセットされる思いです。

牧師さんのクリスマスメッセージは、様々なクリスマス料理を御自身の体験を交え紹介する、親しみやすいものでした。

その中での、ケーキを例にした

「一つの物を分けることで一体感が生まれる」という一節が、とても心に引っかかっています。

ニシジマにぴったりくる感覚だなぁと感じ、それが具体的な形になる予感を楽しんでいます。

それと、西島眼鏡店の店舗の天井を見上げていただくと、特徴的にある、教会建築にも使われるという屋根型の張り構造。(頰杖ーほおずえー構造といいます)

これもじっくりと見てきました。

いや〜大きな建物で見ると迫力ありますね。

そのあと家内と、のんびりと昼食をとり、散歩をしながら帰宅。

暖かな冬の休日を、あれこれと、盛りだくさんに楽しみました。

西島眼鏡店の頰杖構造も見に来て下さいね!↓

西島眼鏡イラストマップ

もうすぐ100周年 西島眼鏡店

三代目タツシ

 

 

あなたも周りも幸せになるメガネを一緒に見つける店

西島眼鏡店

営業時間 平日/11:00~19:00
土/11:00~17:00
定休日 日曜、祝日、月曜

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2丁目5-2 TEL:03-6205-4050