会社案内・沿革

会社概要

■会社名 合資会社西島眼鏡店 (英文表記:Opt Nishijima)
■設立年 大正8年
■所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-5-2
TEL:03-6205-4050
URL:http://www.opt-nishijima.com/
■資本金 300万円(2004年4月現在)
■代表社員 西島 達志
(社)日本眼鏡技術者協会認定眼鏡士

沿革

大正8年(1919年)
西島邦衛(熱海市網代―あじろ―出身)が修行の後、東京市芝区桜川町に創業。メガネは視力を正確に矯正し、掛け心地の良いものであることを啓蒙していく。
大正12年(1923年)
関東大震災にて被災。再建に取り組む。
昭和16年~20年(1941年~1945年、太平洋戦争期)
順調に発展するも、空襲で店舗焼失。再建に取り組む。
昭和32年~(1957年~)
2代目西島勇作、薫入社。高度経済成長期を経て消費が多様化していく時代を舵取り。ずれないメガネ作りのノウハウ構築。
昭和61年~(1986年~)
西島達志入社(平成10年に代表となる)。ヨーロッパ業界視察を経て、デザイン性の高いフレームの品揃えに注力すると共に、似合うメガネを見極めるノウハウ構築。
平成9年(1997年)
店舗全面改装。現在の店舗デザインの基礎ができる。
平成18年(2006年)
店舗部分改装。お客さまと心で繋がるべく手作り新聞「ニシジマ100Nen倶楽部通信(ひゃくつう)第1号発行。
平成28年(2016年)2月18日
地域再開発に伴い、愛宕山に間近い創業地域から虎ノ門に移転。多くのお客さま方(オナジミSan、引っ越し部員)の応援、協力を頂き引っ越し。お客さまと共に、順調に歩み続ける。